蜜都宝林のあるところ

ミツバチに「やさ式」養蜂はじめよう(*'‐'*)♪

養蜂2014

アリ対策の消石灰に・・

2014年6月11日 author: mitohorin

前回、ミツバチの見回りに行ったら、
小さなアリがい〜〜っぱい

門番のハチさんたちは、羽を使って、一匹ずつ
アリを吹っ飛ばします (^w^)

そのさまは、とってもかっこよかったのですが、
けっこう、体力も消耗しそうに思えたので、
巣箱の周囲に、消石灰を撒いてきました

DSC00386-800

そのおかげか、アリはすっかりいなくなりました
しかし・・

なぜだか、小さなカタツムリが、
急に、目に付くようになりました

DSC00419-800

コハクオナジマイマイというそうです

小さいんだけど(1.5cmくらい)、
立派な、おとなみたいですよ

透明感のある殻が、薄くて、はかなげで、
「守ってあげたい」ような気持ちにさせられますが・・

けっこう繁殖力が強いらしく、
農作物の害虫扱いとか・・ (~o~)

殻強化のために、カルシウムを求め、
消石灰のところに、来たんですね

好きなだけ、舐めてってー (^∇^)

2014リンゴ箱群1日め

2014年5月23日 author: mitohorin

キンリョウヘンが、まだ置いてあるので、
雄蜂が一部、そちらに集まってます

キンリョウヘンは、この後、片付けました

IMG_3306-800

玄関先は、とくに、問題なさそう

では、内部は?

IMG_3339-800

よろしいんじゃないでしょうか (^-^)ホッ
まだ、だいぶ、ほそなが〜ですが

さて、道具をしまって、
帰ろうとしたら、手乗りミツバチ♪

IMG_3351-800

また来るねー

棚からミツバチ群

2014年5月22日 author: mitohorin

昨日、味噌ダル群を巣枠式巣箱に移したので、
今日は午後3時ごろ、ミツバチの様子を見に行ってきました

車を降りて、道具を出そうとしていたら、
1匹のニホンミツバチがすぐに近寄ってきたのですが、
何が言いたいのかは、よく分からなかった

巣箱のところまで行き、いちおう砂糖液を与え、
写真撮影などして、さて、帰ろうとすると・・

何やら、脇にあるカラーボックスの棚が、ブンブンうるさい
見てみると、空のプラスチック水槽に1匹、ハチが閉じ込められていて、
出してくれ、と言ってるらしい

あらまあ、とハチを外に出してやり、一件落着・・のはずが、ん??
何か気配を感じる

IMG_3247-800

ギョえーー!!
ハチが棚板の隅にかたまってるよー!

巣枠の入った巣箱にも、たしかにハチが群れでいたのを、さっき見たばかり
ちゃんと花粉も運んでいる、巣のお掃除にも余念がない
なのに、なぜ?
巣箱が小さいと感じたのだろうか?

これって、逃去じゃないよねぇ (^-^;
どっちかいうと、分蜂だ

ともかく、そばにあった針金ハンガーと、
ネット(網の袋です)を駆使して (*^^*)
ハチの捕獲を開始

IMG_3248-800

車に乗せ、現地到着、

IMG_3253-800

木の枝に引っかけ、

IMG_3256-800

待ち箱として設置してあった、
リンゴ箱で作った巣箱に移してきました

IMG_3257-800

どんどん、登ってゆく・・

IMG_3259-800

IMG_3263-800

これで、様子を見るとしましょう

案ずるより捕獲してみるが易し?

2014年5月21日 author: mitohorin

今日の捕獲について、もう少し書いておこう (-_-)

スコープカメラを用意して、中を覗いてみたんだけど、
あんまりよく見えなかった

あ〜、しかも日付の設定を間違えて、2013年になってる > <

ドライアイスも買ってきて、モクモクと煙を焚いてみたけれど、「麻酔でハチがぐったりした隙に・・」というわけにはいかなかった

多少、ハチはおとなしくなってたのかもしれない

けっきょく、勇気を振り絞って、味噌樽をひっくり返し、ミツバチをダンボールに追い込んでから、巣箱へ入れた

やってみて、はじめてわかったことが、いっぱいあった (*^-^*)

Information

Search

  • Beekeeping
  • Journal
  • Tag

    2014リンゴ箱群 2014味噌ダル本家群 2015椿わき群 2016崖っぷち群 2016杉二股群 2016桜古木群 Chromebook iPhone5s mineo Zenfone Selfie おすすめ おすすめの本 お花畑 きのこ こぼれ種 だれとでも定額パス ていねいな世話 アゲラタム アシナガバチ アジサイ アズキ アミガサタケ アリウム アロエ アロエ・バーケリー アーティチョーク ウメ エキナセア オオスズメバチ オオダイコンソウ オカノリ オカメザサ オキザリス オシロイバナ オリーブ オーデコロンミント カキ カモミール カラミンサ カランコエ ガールマグノリア キイロスズメバチ キク キツネノマゴ キャットミント キワーノ キンシバイ キンリョウヘン クジャク クフェア クリ クリスマスローズ クリムソンクローバー クローバー グラパラリーフ ケール ゲンノショウコ コアジサイ コウゾ コキア コクチョウ コスモス コヒガンバナ コムギ コモチレンゲ コリウス コンニャク コンパクトコレオプシス・シトリーン コンフリー サイハイラン サカキ サザンクロス サツマイモ サルスベリ サンショウ シソ シルバーティーツリー ジャーキー スイカズラ スカシユリ スズメバチ対策 スペアミント スミレ セイヨウミツバチ セミ センニンソウ ソバ タイタンビカス タヒバリ ダンギク チェリーセージ チョウ ツバキ ツルニチニチソウ ドクダミ ナンテン ニシキギ ニホンミツバチ ネギ ネズミモチ ノウゼンカズラ ノビル ハイスピード動画 ハギ ハクチョウゲ ハス ハマナス ハルシャギク ハーブ ハーブガーデン ハーブチンキ バイオチェリー バラ パンジー ヒマワリ ヒメヒオウギズイセン ヒュウガトウキ ビカクシダ ブラックベリー ブルーベリー プチマレンギ プラム プラム大石 ヘビイチゴ ペトリエ ペンタス ホオズキ ホトトギス ホルディウム・ユバツム ホワイトセージ マルバストラム マンデビラ ミツバ ミツバチ☆訪花☆ ミツバチレスキュー ミツバチ自然巣 ミニトマト ミント ムカゴ ムラサキハナナ メジロ モクレン ヤギ ヤブマメ ラベンダー ルッコラ レンゲ ローズマリー 分蜂捕獲 切り抜き 園芸店 多肉植物 安納こがね 巣箱づくり 干し芋 楽しむハチミツ 田んぼ 盛り上げ巣 種とり 紅はるか 脚立温室 菜の花 菜園 蜜源植物 車窓より 逃去 野草茶 青汁 飛鳥野萩 食用ホオズキ 養蜂道具

    Archive

  • History
  • Latest

    管理者用:ログイン