養蜂2018

惜しみなく蒔ける!蜜源植物<その2・小鳥のエサ>

小鳥の餌コーナーにも、じつは、植物のタネが売られている!蜜源になりそうなものないかな〜?ということで・・ 見つけたー! 山源 ナタネ 1kg まずは、ナタネ!1kg入って、この価格! エサだけあって、生きている。というこ… 惜しみなく蒔ける!蜜源植物<その2・小鳥のエサ> の続きを読む

養蜂2018

惜しみなく蒔ける!蜜源植物<その1・牧草>

かわいいミツバチのために、蜜源植物のお花畑が作りたいなら・・ とにかく、蜜源植物のタネを、大量に、惜しみなく、まく! これが合言葉。 白クローバー、クリムソンクローバー、ヘアリーベッチ、レンゲ、などなど・・ じつは、蜜源… 惜しみなく蒔ける!蜜源植物<その1・牧草> の続きを読む

養蜂2018

面布(めんぷ)も、何でもいいわけじゃない!

顔を守る網=面布(めんぷ)ですが、やはり、養蜂のために作られた品は、よくできています。 ミツバチの性質を考えて、ミツバチが侵入してこないような構造、体へのフィットのさせ方が優れているのです。 面布には、ヒモというかゴムが… 面布(めんぷ)も、何でもいいわけじゃない! の続きを読む

養蜂2018

防護服という安心感を身にまとおう!

私は、ミツバチを落ち着いて観察したいので、かならず、防護服を着ます! 防護ジャケットですが、あまり薄い生地のものだと・・ 暑い時期、汗をかくと、布が肌にくっついて、ミツバチの針がカンタンに肌に届いてしまいます。 ワンシー… 防護服という安心感を身にまとおう! の続きを読む