養蜂2020

ミツバチを飼う目的

私は、あなたのミツバチの飼い方を知らない

あなたが、

  • どういう目的で、今までミツバチを育ててきたのか、また、
  • どんな巣箱を使って、
  • どんな環境下で、そのハチを飼っているのか、

私は知らない

たとえ、それについて、延々と説明されたとしても、
私は、その質問に答えられないだろう

私がミツバチを飼う目的と、あなたがミツバチを飼う目的は、たぶん違っている

もしも、私の目的をよく理解してくれていて、

「自分の目的も、まさにそれと同じだ。だから、◯◯について教えてくれ」

と言う人がいるとしよう

その人には、

今やっている飼い方、あるいは、これからやろうとしている飼い方を、実践のうちに、少しずつ工夫しながら、改良していくということ、つまり、目の前のミツバチと相談しながら、ミツバチの「のぞみ」を見つけていくという作業

に、ぜひ、取り組んでもらいたいと思う

その過程こそが、私の目的と同じなのだから

人それぞれ、恵まれているもの(能力や資源や環境)があって、
その中で、ミツバチの飼い方も様々だろう

ミツバチの「のぞみ」は、
いろんなやり方で叶っていけばいいのだ

自分にとって得意なこと、ほとんど努力もいらないようなことで、大いにミツバチの力になってあげることが、あなたにだって、いくらでもできるのだから