蜜都宝林のあるところ

ミツバチに「やさしい」養蜂はじめよう(*'‐'*)♪

Zenfone Selfie 純正カバーも買ってみた

2016年1月28日 author: mitohorin

Zenfone Selfie を買う前に、入念に調査をして、自分には 純正カバーよりも、背面だけを覆うシンプルなカバーが合うと思って、そちらを使っていた

でも、使い始めたら、ちょっとバッグに入れて持ち出すときに、前面が覆われているほうがいい!なんて思い始めた

それに、Zenfone Selfie は画面が大きくて見やすいので、本を開くような持ち方がしっくりくるような気がしてきたり・・

というわけで、Zenfone Selfie 純正のカバーも買ってみた

Untitled

ステッチをあしらった、この純正カバーの背面部分は、とっても落ち着いた雰囲気が漂う

人工の素材ではあるが安っぽさはなく、さわり心地もいい
なかなか、ステキなカバーだ

手芸店で買った極細のシルバーの紐を「つゆ結び」して、ストラップも付けられるようにした

Untitled

けれど・・

バッグなどに入れるときや、画面をただじっと見ているだけの使い方にはいいと思うが、ひょいと掴んでさっと写真を撮りたいのだとしたら、圧倒的に機動性が悪くなる

事前に調べたとおり、純正カバーは、完全にめくるとアウトカメラに干渉するので、カバーをびろびろさせながら写真を撮らなければならない

すぐに、純正カバーを使うのはやめて、こちらのカバーに戻ってしまった

Untitled

けっきょく私は、Zenfone Selfieをカメラとして活躍させる道を選んだのだった (^-^;

↑「つゆ結び」を知りたいならば・・

Tag:

Category: 机のうえ

Information

Search

  • Beekeeping
  • Journal
  • Tag

    2014リンゴ箱群 2014味噌ダル本家群 2015椿わき群 2016崖っぷち群 2016杉二股群 2016桜古木群 Chromebook iPhone5s mineo Zenfone Selfie おすすめ おすすめの本 お花畑 きのこ こぼれ種 だれとでも定額パス ていねいな世話 アゲラタム アシナガバチ アジサイ アズキ アミガサタケ アリウム アロエ アロエ・バーケリー アーティチョーク ウメ エキナセア オオスズメバチ オオダイコンソウ オカノリ オカメザサ オキザリス オシロイバナ オリーブ オーデコロンミント カキ カモミール カラミンサ カランコエ ガールマグノリア キイロスズメバチ キク キツネノマゴ キャットミント キワーノ キンシバイ キンリョウヘン クジャク クフェア クリ クリスマスローズ クリムソンクローバー クローバー グラパラリーフ ケール ゲンノショウコ コアジサイ コウゾ コキア コクチョウ コスモス コヒガンバナ コムギ コモチレンゲ コリウス コンニャク コンパクトコレオプシス・シトリーン コンフリー サイハイラン サカキ サザンクロス サツマイモ サルスベリ サンショウ シソ シルバーティーツリー ジャーキー スイカズラ スカシユリ スズメバチ対策 スペアミント スミレ セイヨウミツバチ セミ センニンソウ ソバ タイタンビカス タヒバリ ダンギク チェリーセージ チョウ ツバキ ツルニチニチソウ ドクダミ ナンテン ニシキギ ニホンミツバチ ネギ ネズミモチ ノウゼンカズラ ノビル ハイスピード動画 ハギ ハクチョウゲ ハス ハマナス ハルシャギク ハーブ ハーブガーデン ハーブチンキ バイオチェリー バラ パンジー ヒイラギナンテン ヒマワリ ヒメヒオウギズイセン ヒュウガトウキ ビカクシダ ブラックベリー ブルーベリー プチマレンギ プラム プラム大石 ヘビイチゴ ペトリエ ペンタス ホオズキ ホトトギス ホルディウム・ユバツム ホワイトセージ マルハナバチ マルバストラム マンデビラ ミツバ ミツバチ☆訪花☆ ミツバチレスキュー ミツバチ自然巣 ミニトマト ミント ムカゴ ムラサキハナナ メジロ モクレン ヤギ ヤブマメ ラベンダー ルッコラ レンゲ ローズマリー 分蜂捕獲 切り抜き 園芸店 多肉植物 安納こがね 巣箱づくり 干し芋 楽しむハチミツ 田んぼ 盛り上げ巣 種とり 紅はるか 脚立温室 菜の花 菜園 蜜源植物 車窓より 逃去 野草茶 青汁 飛鳥野萩 食用ホオズキ 養蜂道具

    Archive

  • History
  • Latest

    管理者用:ログイン